WordCamp Tokyo 2011 (27 Nov) 初参加! vol.1

わぷーケーキ

懇親会での WordPress の公式キャラクター"わぷー"のケーキ

2011年11月27日(日)@楽天タワー2号館(品川シーサイド)「WordCamp Tokyo 2011」に行ってきました。

目的は、自分のBlogをもっと頑張ろう…という事とプラグインなどのもうちょっとカスタムする情報を得たいという理由です。

このBlogはドメインをみていただいてもわかる通り、WordPress.com です。
テーマを選ぶだけで特にプラグインをインストールしなくても、そのまま使えます。
もっとカスタムしたいー!と思いつつも、何もしていないのです。
自慢できた事ではないのですが、充分なのが WordPress.com の素晴らしい所だなと今日改めて思いました。
サイト統計情報などの解析データも見れるし、iPad や モバイル対応も管理画面をちょちょっといじるだけ…なんで。
通常サイトに WordPress(以下 WP と省略)をインストールして使っている方(WordPress.org にお世話になっている方)は、自分でプラグインをインストールしないと使えない機能が WordPress.com ではセットされているという。
もちろん、どちら(WordPress.com と WP インストール)も目的によって使い分けるのでしょうが、個人Blogであれば WordPress.com でかなり充分です。
イベントは、エンジニア、デザイナー、ユーザー/ブロガー向けのセッションに分かれていて、初級者〜上級者に関わらず楽しめ、バラエティ豊かなプログラムになっていました。
http://2011.tokyo.wordcamp.org/timetable/

■11:30〜 @parkn_parkさん
[デザイナートラック] WordPressのオリジナルテーマ制作 デザイン時に私が心がけている「更新しやすい」テーマ作り

parkn_parkさんのスライド 可愛い

@parkn_parkさんのスライド 可愛い

前回のWordPress Kobe 初心者向けのお話でも登壇されたそう。

このセッションの大枠の内容としては、
php がわからなくても、WordPressの構成を知ってできるようになる!
という事でWP インストールでカスタム時に初心者がつまずく点や構成についてのお話でした。

構成を考える上で初心者さんにとってつまづきやすいポイント

構成を考える上で初心者さんにとってつまづきやすいポイント

・事例紹介でカスタム投稿の解説

架空のサイトとしながらも、リフォーム会社のサイトを例に
カスタム投稿で、写真のギャラリーをjQuery でスライドさせたりするTips を紹介。

カスタム投稿は、(以前はなかったが)管理画面でもナビゲーションに表示されるようになったので、更新しやすくなったとの事。

カスタム投稿は、function.php に記述する事が必要ですが、ちょっといじるだけなので、確かに php わからない人でもこれはいけそうです。

事例紹介のスライド

事例紹介のスライド

・事例紹介でプラグインを使う説明

Custom Field Template
カスタムフィールドを入力しやすくするプラグイン
プルダウンやラジオボタンなどカスタム可能

・最後に

WordPressに慣れるコツ
触ろう!
やってみよう!

そして、PHPわからない方でも、Codex で検索してみよう!

という感じで、すごく丁寧にわかりやすく説明していただけました。

■13:00〜 マクラケン直子(@naokomc)さん
[Keynote] WordPressの現在とこれから

WordPress.com を運営のAutomattic Inc.に勤務の方。
マクラケンさんは、色々なSNSでよくお見かけしており、有名な方らしい…とは思っていましたが、そういう事だったのかとひとり納得。

Keynote マクラケン直子さん講演

Keynote マクラケン直子さん講演

オープンソース版の WordPress.org(インストールして使う)とレンタルブログ WordPress.com の違いを説明。

・WordPressの歴史

2003年、マイク・リトル、マット・マレンウェッグが創業
使っていたBlogの開発が止まってしまい、困ったマットさんがコメントしたところ
マイクさんが作ってみないか?とコメント欄で出会う

2003年の WordPress Ver 0.71

2003年の WordPress Ver 0.71 超シンプル

WordPress Ver 2.5 の画面

2008年のWordPress Ver 2.5 の画面

2008年 Ver 2.5は賛否両論あった
評判がよくなかった事もあり、(WordPress)コミュニティとして学ぶ事が大きかった

2008年の WordPress Ver 2.7

2008年の WordPress Ver 2.7

その後のVer 2.7(現在の原型)が生まれることになった
その後は大きい変化はなし

Ver 3.2
集中執筆モード(Distraction Free Mode) が機能追加された
「”何よりもコンテンツが大事”という考え方なので、今後もコンテンツを中心とした機能に集中したアップデートになると思う」とマクラケンさん。
いいですねー、ユーザーとして期待してますっ

Zen Writing Mode

Zen Writing Mode これはいいねー

・WordPressのいま

WordPress を使っているのは世界のトップ100万サイト中で15.5%
※これは、CMSとして使われている(全体で3割のサイト)でのWordPressの割合

世界のトップ100万サイト以外で6,000万以上のWordPressサイトがある
米国で新規ドメイン取得したサイト中のWordPress率 22%
http://ja.wordpress.org/2011/08/20/state-of-the-word/

WordPress 導入事例としては、
TechCrunch、EVERNOTE、WIRED(最近移行したとの事)、クックパッドの会社サイト、リーボックの会社サイト、広瀬香美、助け合いジャパン、昭和女子大学、HARVARD ジャーナリズム、美的.com、ELLE girl(マルチブログ)、イギリスの鑑定のサイトも

国内外で様々に使われている WordPress

国内外で様々に使われている WordPress

Ver 3.3でHTML5を使ったレスポンシブルなサイトに!
クリックしなくともマウスオーバーで表示される「フライアウト」メニューなどの紹介

もうじきリリースされる新機能

もうじきリリースされる新機能 楽しみ〜

WordPress.org にもWordPress.com と同じ機能を搭載した
Jetpackプラグイン(プラグインスイート、統計情報など)がある。
http://ja.blog.wordpress.com/2011/03/10/jetpack-boost/

WordPressをCMSとして使っているユーザー 92%
※WordPress.orgの世界の1万人を対象にした調査データ

「最初のWordCampは100人ぐらいの参加者だったが、今日はこんなに沢山の人が来てくれて嬉しい」と締めくくりました。

Webサービスの成り立ちや変遷など知れる話は、個人的に大好物です。
このセッションで、もっとWP が好きになりました。

■13:45〜 星野邦敏(@khoshino)さん
[ユーザー/ブロガートラック] WordCamp Tokyo スタッフおすすめ!
WordPress の面白いプラグインやテーマカスタマイズ

星野さん自己紹介

星野さん自己紹介

オススメのテーマやプラグインを一挙紹介!というセッションで、怒濤のプラグイン紹介です。

■14:30〜 たにぐちまこと(@seltzer)さん
[デザイナートラック] オリジナルテーマで作る、スマホサイト&マルチスクリーンサイト

たにぐちまことさん著書
ASCII『iPhone+Android スマートフォンサイト制作入門』の宣伝から
会場笑いに包まれる
検索してみたら、たにぐちさん、ASCIIで「実践!iPhone&Androidサイト制作ガイド」を連載してるんですね、見ないとー。

WPTouch plugin
デザインの変更が難しいのが欠点

その他に
MobilePress
WPtap News Press
WordPress Mobile Pack

UserAgent Theme Switcher
iPadとAndoroidではiPhoneとして認識されてしまうが、記述をいじれば変えられる
→Blog参照「CSS+jQueryでクロスデバイスサイトを作ろう

jQuery Mobileってなに?という説明

jQuery Mobileってなに?という説明

jQuery の適切なライブラリを使って、必要な部分だけカスタムするのがオススメ

さらに…
画面サイズの多様化、Android対応の手間(90数機種)、WPの登場の話など

Android 対応の手間

Android 対応の手間

・レスポンシブルWebデザイン

Hello Fisher のサイト例
ウィンドウサイズを変化させるとコンテンツがサイズ変化に対応するだけでなく、おっさんの画像も変化w

ポイントとしては、PCとモバイルで大きさの違う、同じ画像を同じファイル名で作る(コーディング時に注意する)

レスポンシブルWebデザインについていい記事があったので紹介

・本題のスマホサイト&マルチスクリーンサイトのつくり方 demo

/wp-content/themes/に好きなテーマ名のフォルダを作成
home.phpでTopページが作れる WPっぽいサイトにしたくない時に

メディアクエリの記述を足す
JSファイルでreplaceしている
元の画像はwidthやheightを指定せず、ゆがまないようにしている

My Page Order
固定ページの並びを指定できるプラグイン

終わらないので、後編につづく。。

広告

Mayu Iwashita について

I have run the site "Kiritz.jp" to introduce Art of Japan. Born and raised in Tokyo, Japan. I love japanese traditional culture. I passionately love Japanese art (Especially, Ukiyo-e and Japanese printings) and architecture of Japan (temple, castle and old folk house)!

コメント1件

  1. ピンバック: WordCamp Tokyo 2011 初参加! Vol.2 « Startup-log

  2. ピンバック: ブログを書くまでが WordCamp | WordCamp Tokyo 2011

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。